仕訳対策教材「重要仕訳TOP100」

簿記3級 仕訳対策教材「重要仕訳TOP100」

簿記3級の仕訳対策の重要性

2021年度から簿記3級の試験問題の構成・配点が変わり、仕訳の重要性がさらに高くなりました。「仕訳を制する者が簿記3級を制する!」と言っても過言ではありません。

簿記3級の仕訳問題
  • 2020年度まで:第1問で5問出題(配点20点)
  • 2021年度から:第1問で15問出題(配点45点

仕訳問題は出題パターンがある程度決まっているので、対策した分だけ点数が取れます。また、仕訳対策をすることにより仕訳問題以外の解答スピードも上がるので費用対効果が抜群です。

基本教材(市販のテキスト・問題集)を使った学習とは別に、なるべく早い時期から仕訳対策に取り組むことをおすすめします。

仕訳対策教材「重要仕訳TOP100」のご案内

簿記検定ナビでは、簿記3級の重要な仕訳を100本ピックアップしてまとめた仕訳対策教材「重要仕訳TOP100」をご用意しております。

絶対に解いておくべき仕訳(Aランク)が50問、できれば解いておくべき仕訳(Bランク)が50問、合計で100問という構成になっています。

時間に余裕のない方は、まずはAランクの50問に取り組んでください。50問だけでもかなり効果があります。また、時間に余裕のある方はぜひAランク・Bランクの全100問に挑戦してください。完ぺきに仕上げれば仕訳問題で満点を取れる可能性が飛躍的に高まります。

なお、重要仕訳TOP100は内容を定期的に見直し、問題や解説にも適宜修正を加えています。常に最新の出題状況に対応した内容になっているので、制度改定の影響を気にせずに仕訳対策に集中したい!という方にぴったりの仕訳対策教材です。

企業会計基準第29号「収益認識に関する会計基準」等の適用にともない簿記3級の試験範囲が一部変更されたため、重要仕訳TOP100の構成・内容を見直しました。最新版(2021年度版)は、2021年度の筆記試験およびネット試験の両方に対応しています。

重要仕訳TOP100の利用方法

仕訳対策教材「重要仕訳TOP100」は、WEB版PDF版の2種類があります。

このままWEB上でご覧いただくことも可能ですし、PDFをダウンロード・プリントアウトしてお使いいただくこともできます。もちろんどちらも無料です。

PDF版の利用方法は超簡単!以下の各級のPDFアイコンをワンクリックしてPDFをダウンロードし、ご自宅のプリンタなどでプリントアウトするだけです。

ダウンロードにあたって名前やメールアドレスなどの個人情報を登録する必要はありません。安心してお気軽にご利用ください。

簿記検定ナビで配布しているPDFは、個人が私的使用の範囲内で利用する場合にかぎり、自由にダウンロード・プリントアウトしてご利用いただけます。
学校の授業・企業の社内研修などでPDFを利用する場合は条件があります。以下の「団体で利用する場合の条件」の内容を事前にご確認ください。
なお、個人・団体にかかわらずPDFの商用利用は一切認めておりません。YouTubeや有料講座などで利用した場合は著作権侵害になりますのでご注意ください。
団体で利用する場合の条件

簿記検定ナビをご利用いただきありがとうございます。

簿記検定ナビで配布しているPDFの著作権は、すべて簿記検定ナビに帰属しています。無断で商用利用・二次配布・編集・改ざん・転用・転売することはできません。

学校の授業・企業の社内研修などでPDFを利用する場合、以下の2つの利用条件を必ずご確認ください。利用条件にご同意いただける場合は、事前・事後の連絡は不要です。利用料も不要ですので、安心してご利用ください。

2つの利用条件
  • 簿記検定ナビが配布しているPDFであることを明示する
  • PDFを改変せずにそのまま利用する

著作権を侵害する行為や不正利用が発覚した場合、営利・非営利にかかわらず然るべき措置をとらせていただきます。予めご了承ください。

なお、諸事情により利用条件に同意することが難しい場合・商用利用に該当するのか判断が難しい場合は、事前にメール送信フォームからご相談ください。

簿記3級の重要仕訳TOP100

PDF版

全セット
(100問)
Aランク
(50問)
Bランク
(50問)
解説一覧
配布PDF PDF PDF PDF PDF
枚数 30ページ 15ページ 15ページ
最新Ver.
(更新日)

(2021/6/11)
Ver.3
(2021/6/11)
Ver.1
(2021/5/24)
本試験対応 2021年度の筆記試験およびネット試験の両方に対応
正誤情報 正誤表(※2021/6/11更新)
上記の各PDFは問題用紙・解答用紙の2部構成です。「全セット」は「Aランクの50問」と「Bランクの50問」を単にまとめたもので内容は同じです。
各問題の解説は以下のWEB版からもご確認いただけますが、PDF版は本試験を想定してランダムに組み合わせて出題しているため、論点ごとにまとめたWEB版の解説とは順番が異なります。PDF版をご利用いただく場合は、PDF版の解説一覧ページをご利用ください。

WEB版

WEB版では重要仕訳を論点ごとにまとめています。以下の各論点をクリックまたはタップすると、その論点の重要仕訳の一覧が表示されます。

1.仕入取引(全9問)
2.売上取引(全9問)
3.売上債権・仕入債務(全11問)
4.現金・預金(全12問)
5.金銭の貸借(全8問)
6.仮受金・仮払金・前受金・前払金(全7問)
7.固定資産(全11問)
8.商品券(全2問)
9.消耗品・貯蔵品(全4問)
10.各種税金(全11問)
11.資本取引(全3問)
12.決算整理仕訳(全4問)
13.決算振替仕訳(全3問)
14.その他(全6問)
教材の割引キャンペーン情報

資格の学校TACの直販サイト「CyberBookStore」では、TAC出版の簿記3級の教材を割引価格(定価の10%~15%オフ)&冊数に関係なく送料無料で購入することができます。

基本教材をまとめて15%オフ&送料無料で買うもよし、予想問題集を1冊だけ10%オフ&送料無料で買うもよし。簿記3級の教材をお得に買いたい方は要チェックです!